エレクトロポレーション導入できる美容液

いつもブログにご訪問頂きありがとうございます。

オースディお客様係りの横瀧です( ・ω・)

お肌が荒れ気味なので、即席セラミドUVクリームを作って数日過ごしたところ、

すっかりお肌が沈静化しました^^

作り方は簡単。

ベビー用UVクリームを真珠大、そこにセラミド美容乳液を1.5プッシュ。

手のひらでよく混ぜ合わせて顔全体にぬりぬり。

SPF15のセラミドUVクリームの出来上がり。

商品化しよかな・・・(笑

—————-

さて、本日はエレクトロポレーション導入できる美容液について。

エレクトロポレーションとは、

1970年代にドイツの科学者が、

速い電気パルスを送ると細胞膜の組織に一時的に穴が開くことを発見したことにより、

電気と遺伝子治療を組み合わせた新しい医療技術として、広く利用されることになりました。

2003年にはアメリカのPeter Agre博士が細胞膜の水チャンネル(アクアポリン)を発見、

ノーベル化学賞が授与されたことで、

エレクトロポレーション原理が世界的に認められることになりました。

イオン導入ではイオン化する小さな物質(ビタミンC誘導体など)を

電気の力(反発する力や引き合う力)を利用して肌の内部に浸透させます。

そのため、イオン化しない物質や高分子の物質は導入できないという欠点があります。

エレクトロポレーションでは電気パルスによって隙間を発生させるため、

ヒアルロン酸やコラーゲン、トラネキサム酸、ビタミンビタミンA・C・E、CoQ10などの

イオン化しない物質もお肌の角質層にしっかりと浸透させることができます。

要するに、


イオン導入では、導入できない美肌成分もエレクトロポレーション導入では、浸透させることができます。

ただ、分子量の大きい成分も導入されるので、

導入液には注意が必要です。

基本的には、エレクトロポレーション製造メーカーが推奨している導入液か、

それに準拠しているスキンケア製品がおすすめです。

なぜなら、


防腐剤や界面活性剤が入っている化粧品をエレクトロポレーション導入すると、お肌へ悪影響を及ぼすからです。

オースディはエレクトロポレーション美顔器を販売している化粧品メーカーです。

なので、もちろんエレクトロポレーション導入に使用できる化粧品も販売しています。

EGF馬プラセンタ美容液「ディープエフェクトエッセンス」は、

防腐剤、界面活性剤、乳化剤、香料を無添加にした、安全性の高い美容液です。

エレクトロポレーション導入にも使用できるように処方設計しているので、

導入美容液をお探しなら、是非一度使ってみてくださいね!

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・


◇商品のお問い合わせ先:

・お電話でのお問合せ:【通話料無料】0800-200-8786(平日:9時-17時)

・メールでのお問合せ:info(アットマーク)ohsdie.com(2営業日以内のお返事)

・Twitterでのお問合せ:https://twitter.com/OHSDIE

・facebookでのお問合せ:https://www.facebook.com/OHSDIE

・・・・・・・・・・・・

 

■エレクトロポレーション導入美容液・EGF馬プラセンタ美容液のオースディオンラインショップ
いつでも全品ポイント5%還元中!ポイントを貯めて、お得にキレイに♪

■楽天ポイントでお得にショッピング!オースディオンラインショップ楽天店
毎日お得なポイント企画が目白押し!貯まった楽天ポイントは楽天全サービスでご利用頂けます♪

Comments

comments

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


つぶやき

ページ上部へ戻る